安さに関するご質問

Question 

古着とはいえ、
洋服・靴・バッグが¥105からの販売。
なんでこんなに安いんですか?

 

Answer

お客様に、毎日来て、毎日買っていただけるようなお店をつくりたくて、
買いやすい値段に、ということでなるべく安い値段でご提供させていただいています。


 


Question
こんなに安いのは、国か自治体がやっているからですか?


Answer
いえ、民間の一企業が運営しています。
お客様が毎日来て、毎日買っていただけるようなお店に、
ということで、なるべく安い値段でご提供させていただいています。




Question
安くできるのは、何か寄付金等があるからですか?

 

Answer

民間の一企業が運営しておりますので、
寄付金等はございません。
お客様が毎日来て、毎日買っていただけるような、
なるべく安い値段でご提供させていただいています。




Question
でも、こんなに安かったら、儲からないでしょう?

 

Answer
全ての店舗を直営で運営し、
色々なコストを限界まで削減することと、
何より、毎日多くのお客様にご来店頂いていることで、
なんとか店舗を継続することができております。


 


Question
じゃあ、儲かっているんですね?
店舗も拡大しているし。

 

Answer
お客様が、毎日来て、毎日買っていただけるような、
なるべく安い値段でご提供させていただいおりますが、
色々なコストを削減することと、
何より、多くのお客様に何度もご来店いただくことで、
なんとか店舗を継続することができております。



2017年03月24日