二店舗オープンの違和感

実は、新しいお店をオープンした。
ふたつ。
勝手に。
すみません。

高円寺と駒込に。
6月と、7月に。
勝手に。
すみません。
105円のくせに。

場所の話。
高円寺と駒込。

はぁ?
なんそれ?
どういうチョイスなん?

東京の土地勘がある方なら、
そのように感じることでしょう
この二つの並び。

例えば。

高円寺と下北沢
→古着の盛んな街。

とか、

駒込と田端
→隣駅でかつ住宅街。

とかなら分かる。

なるほど。
御社はそういう狙いか、と。
けど、違う。

高円寺と、駒込なのだ。

イミフ。
イミフだよ。こんなの。
こんなの絶対おかしいよ。

え?
50音順で出してんの?
今、「こ」なの?

いや、そしたら
後楽園(こうらくえん)とか
麹町(こうじまち)とかあるし。

やっぱりおかしい。
こんなの絶対おかしいよ。


場所のイメージがあまり無く、
いまいちピンとこない方には、
この違和感、何と伝えるのが良いのだろう?


エプロンでキャッチャー。
・・・みたいな?


いや、かたち似てるけど!!
全然守れてないし!!
少し汚れない。
ってだけだし!!

・・・みたいな?
そういうかんじかな?

ちがうか。



私の趣味は、
ボルダリングとアイドルのSNSに
アンチコメントを書き込むことです。
・・・みたいな?


そのマインド共存出来るの?
どっち先!?
ボルダリングからのコメント!?
コメントからのボルダリング!?

・・・みたいな?
そういうかんじかな?

ちがうか。


まあとにかく、
どちらもオープンしてしまったのだ。

朝はまた来る。
雨だって晴れだって。
何度でも。

後には引けない。


今日も
洗濯したてのエプロンを身に着けて
悠然とキャッチャーミットを構える。


2019年08月07日