たんぽぽ今昔物語(小島町)

サイト管理人です。

HPはリニューアルされました。
昔の情報も出しておきたい。
ということで、発見された古い店舗写真を試しに載せています。

今回は小島町店。


小島町、という名前が付いていますが、
場所は西葛西にあります。

小島町団地、という団地の敷地内にあるので、
小島町店、という名前なのです。

東西線西葛西の駅から、
南に行くと、西葛西本店。
北に行くと、小島町店に着きます。


左からのアングル。

現在の小島町店と大きくは違わないかんじです。

隣がお花屋さんでしょうか。
現在はうどん屋さんです。
美味しいです。

団地の人々は、花を買うことを捨て、
うどんを食らう道を選んだのでしょう。


内観を。


内観、
正直、今とそこまで大きく変わりません。

実は、
コアなたんぽぽハウスファンからすると、
小島町店こそが、たんぽぽハウスそのものである、
という意見がある様です。

せまい通路。
敷き詰められた商品。
殺伐とした店内。


最近のたんぽぽハウスは、

キレイすぎる。
見やすい、快適すぎる。
店員の愛想も良い。

これは、たんぽぽハウスと呼べるのか?

 

戦場。


戦場ではなかったのか?
たんぽぽハウスは?

そんな昔からのお客様を
たんぽぽハウスは大切にしたいと考えています。

が、基本的には、そういう方々とは緊張関係にありますので、
言葉は交わしません。

会釈で。



しかし、コンクリート打ちっ放しで、
お洒落なお店と殺風景なお店は、
どこで差が出るのでしょうか?

うまくいけば、小島町店は
お洒落グループに入れるのでしょうか?



中から見た外側。


出ました。
さすが、小島町店。

3点。
3点いきましょう。

1点目。
特価コーナーが100えんn(ry


これは、もういいでしょう。



2点目。
POP「カワイイベビー服」

主観だよね。
「カワイイ」は主観だよね。

だめだよー。
押し付けちゃだめ。
商品案内のPOPだから。

じゃあさ、
「カワイクナイベビー服」
のコーナーもあるの?

ないよね?
じゃあ、だめだよー。
感想入れちゃダメ。
商品案内のPOPだから。

じゃあさ、じゃあさ、
他の商品にも
「カワイイワンピース」
もしくは
「暖かいコート」
とかって、書いてるの?


書いてないよね?
やっぱ、だめだよー。
勝手なことしちゃダメ。
商品案内のPOPだから。

もしかしてさ、
「カワイイベビー服」
って商品名なの?

違うよね?
リサイクル店だもんね?
はい、ダメー。
これ、商品案内のPOPだから。



3点目。
写真右下のキャプション。
「たんぽぽハウス亀戸店店内」


・・・なんなの?
怖い。


間違ったの?
どうしたの?
時空のゆがみ?

やめて、こういうの。
苦手。

 

最後に、
外の販売コーナー。寄った写真。


子供の靴が円形に並べられていてー、
なんていうかー、そのー、


儀式?
なんかの、儀式?


それか、ここで、不幸な事故が?
子供の?

ちなみに、
花屋さんがうどん屋さんになったのと、
なにか関係が?



小型で古いながらに
根強い人気を誇る小島町店。
西葛西本店と併せて、
毎日のお散歩コースにしている方も多いです。

是非、お立ち寄りください。
ほんとは、全然、怖くないよっ。

 

たんぽぽハウスHP
たんぽぽハウス店舗一覧
たんぽぽハウス買取
たんぽぽハウス小島町店

 


サイト管理人

2017年04月14日