ブログ

ブログ一覧

2019年03月23日
買った服の元を取る。着単価で考える。
2019年03月15日
「場」のこと。「場」としてのたんぽぽハウス
2019年02月08日
ハリウッド版たんぽぽハウス
2019年02月02日
たんぽぽハウスで服を買うのは恥ずかしい
2018年10月06日
閉店後ヒーローインタビュー
2018年09月24日
買取こわい
2018年09月14日
たんぽぽハウスに行ったけど、いい服無かった
2018年09月02日
王の力で買取強化
2018年08月14日
セールが終わって
2018年01月08日
浅草、買取始めるってよ
2017年10月15日
たんぽぽハウス全店ランキング~50音順~ 後編
2017年10月09日
たんぽぽハウス全店ランキング~50音順~ 前編
2017年07月21日
浅草店オープン(後編)
2017年07月14日
浅草店オープン(前編)
2017年04月21日
たんぽぽ今昔物語(南行徳)
2017年04月14日
たんぽぽ今昔物語(小島町)
2017年04月07日
たんぽぽ今昔物語(稲毛・大島)
2017年03月24日
たんぽぽ今昔物語(上野広小路)
2017年03月17日
たんぽぽ今昔物語(平井)
2017年03月11日
たんぽぽ今昔物語(行徳)

買った服の元を取る。着単価で考える。

お金を払って買い、手に入れる服。

その値段に対して、
果たして何回その服を着れば、
その服の元を取ったことになるんだろう。

例えば、
その服を1回着れば
¥500の価値があるとして、
¥2000の服だったら、4回以上。
¥5000の服だったら、10回以上着れば、
その服の元を取ったことになる、
と計算できる。

逆に言えば、
それを2回しか着る見込みがない場合、
その服は買った値段の元が取れないことになる。
つまり、買わない方が良い服、
と判断できるわけだ。

ただ、
服を1回着た時の価値は一律ではない。
人によっても違うが、
同じ人でも、アイテムによって違う。


例えば、
結婚式の二次会に女性が着ていく服の場合。

その服を複数回着る見込みは少ない。
ただ、その服は間違いなく必要なものである。

だとしたら、
服の値段が¥20000だったとして、
1回着る価値も¥20000だったりする。

であれば、1回着ればOK、
もし2回着たなら、
値段以上の価値を手に入れられる、
と判断できる。

1回着る価値が¥20000で変わらないとして。
値段が¥50000だった場合、
3回以上着ないと元は取れない。

¥10000で手に入れられたら、
値段以上の価値を手に入れられる、
という判断になる。


例えば、
下着のパンツや靴下の場合。

1回着る価値、
もはやここでは着単価と呼ぼう。
着単価は相対的に低いと考えられる。

お手軽に済ます人は、
3足¥1000みたいなものを
1年間繰り返し着たりする。

1点¥300と仮定して。
100回着たら、着単価は¥3。
150回着たら、着単価は¥2だ。

着単価を、
もし倍かそれ以上にしたとしても。
着単価は¥5~¥10。

毎日繰り返し使う単価の低いものを
グレードアップすると
値段はあまり変わらず、
相対的なクオリティを大きく上げることができる、
ということもここから考えられる。


さて。


どのくらいの着単価を目指して、
服を買っていくのが良いのだろうか。

もちろん人によっても、
アイテムによっても、
違う。

そりゃ、分かってる。
分かってるんだよ。

でもさ、一歩踏み出してみようよ。
な。
君なら出来る。
な。
さあ。

というわけで、考えてみる。
とにかく、考えてみる。

うー、じゃあ、
年間の被服費から考えてみよう。
年間の被服費が、
例えば、20万円としよう。

365日で割ったら、
1日約¥550。

これに抑えていくのだ。
こう考えていけば、分かる。
こうなりゃ、こっちのもんだ。

えー例えば、春のコーディネート。
紳士。

カーディガン
カットソー
ジーンズ

靴下
パンツ

だとして、
着単価
---------------------
カーディガン¥200
カットソー ¥50
ジーンズ ¥100
靴   ¥100
靴下  ¥5
パンツ ¥5

着単価合計 ¥460
---------------------

おい、どーだ。
いいかんじだな。

じゃ、冬は?冬?
同じく紳士。

---------------------
コート ¥300
セーター ¥200
カットソー ¥50
インナー ¥10
ジーンズ ¥100
靴    ¥100
靴下   ¥5
パンツ  ¥5

着単価合計 ¥770
---------------------

ちょっと高いか。
冬は他の季節より着単価合計が
高くなってもいいけど、
せめて、¥600~650くらいに抑えたいな。

じゃあ、どうする。
コートとセーターを少し、下げよう。

---------------------
コート  ¥250
セーター ¥150
カットソー ¥50
インナー ¥10
ジーンズ ¥100
靴    ¥100
靴下   ¥5
パンツ  ¥5

着単価合計 ¥670
---------------------

よし、いいだろう。
こういうかんじだな。

で例えば、冬のアウターを買う。
¥20000で買う。
11月~2月までの間、100日着る。
着単価¥200。
OK。

と、こうやって考えていけばいいんだな。

どう?
ねえ、どう?

ちなみにたんぽぽハウスの服は
¥105で売ってますので、
高くても、¥1000くらいで買えますので。
ちょっと着ればすぐ元、取れます。

失敗しない洋服選び。
損しない洋服選び。
心配な方は、たんぽぽハウスへ是非。

たんぽぽハウスHP
たんぽぽハウス店舗一覧
たんぽぽハウス買取



2019年03月23日
» 続きを読む